「 甲状腺腫に効く食べ物 」一覧

ひじきの栄養価 効能

ひじきの栄養価 効能

海藻が優れているのは、アルカリ性食品であるということばかりが理由ではありません。その成分の配合にあることはいうまでもないのです。 昆布、わかめと並んで海藻の健康食品といえば、それはひじきです。ひじきの栄養成分も、昆布やわかめに負けず劣らずというわけです。 甲状腺ホルモンの分泌を促進し、新陳代謝を盛んにするのに働く大切な成分ヨードをはじめ、鉄分、カルシウム、カリウム、食物繊維を多く含んでいるのです。

昆布の栄養価 効能

昆布の栄養価 効能

四方を海に固まれた日本では、昆布やわかめなど海藻類とのつき合いがうまく、暮しの冠婚葬祭にもいろいろと取り入れてきました。長寿県、沖縄ではなんと昆布の消費量が日本一との結果が出ていますから、長生きと昆布は大いに関係があるといえましょう。 日本が昆布を利用しはじめたのは、奈良時代といわれています。実に長い歴史のある食べ物なのです。また、日本のように日常的に利用している国はまれで、特に中国の奥地やアメリカ内陸部などでは見たことすらないのです。ですからその地域では、ヨード不足による甲状腺腫、粘液水腫が問題になったそうです。