「 肝機能向上の効果のある食べ物 」一覧

みその栄養価 効能

みその栄養価 効能

みそは日本人が作り出したものとばかり思っていましたが、これは少し違うようです。歴史によれば、紀元前二200年ごろ、古代中国にみその原形のような調味料が存在していたというのです。このみその前身がどのようなものだったのかは、歴史に残されていませんが、奈良時代に朝鮮半島を経て日本に伝えられたといわれています。もしかしたら、正倉院の中にいまも保存されているかもしれません。 その後は、全国各地に広がり、それぞれの気候風土に合ったみそが出来上がっていったというわけです。〝手前みそ″という言葉は、各家で作られたみそを自慢したことに由来したものといわれています。

わかめの栄養価 効能

わかめの栄養価 効能

わかめは昆布と並んで私たちにはなじみの深い海藻です。わかめの字には、和布、若布などの文字があてられていました。 若の文字が使われたのは、若返りの縁起物にあやかってのこと。わかめの栄養をみると、ビタミン類、鉄分、リン、カルシウムが含まれているのですが、なかでもカルシウムが豊富で、これが健康維持に効果があるようです。カルシウムの効用といえば、骨に大きな影響を及ぼしますから、成長期の子供には欠かせない成分といえましょう。